『現代化学』というところに記事を書いた

現代化学という雑誌の7月号に「冷たいプラズマによる液中反応」という記事が掲載されました。これは一般書店でも取り扱っておりますので、ご興味のある方は売り切れる前に本屋へレッツゴー!! こないだのバイオインダストリーといい、物理じゃないところに原稿を書かせていただく様になってきていますね。いろんな縁があって雑誌の方から依頼があって書いているのですが、異分野でそれなりに評価されるのは大変ありがたいことです。実際の研究は、化学や生物の研究者との共同研究で進めており、だからこそそれなりに専門的に興味のある結果が得られています。「餅は餅屋」が合い言葉です。共同研究者に感謝!

2009_06_gendaikagaku

現代化学7月号の表紙

ちなみに、昨日は、バイオインダストリーの記事執筆でお世話になったNさんが来訪されました。応物学会のスクールで講演したときに来てくださっていて、軽く挨拶をするぐらいしかできなかったのですが、今回はかなりガッツリお話ししました。共同研究者ともおしり合いという関係もあって、大変おもしろかったです。次回は飲みながらお話ししましょう>Nさん。特に、昨日は、朝5時に起きて軽く仕事をしていて、6時に再起動かけたら、ノーパソがクラッシュしてしまい、丸一日かけて復旧作業をするというむなしいことをしていたので、良い気分転換になりました。結局のところ、1日前にフルバックアップを取っていたので、今日、それを書き戻して復旧することができました。

最近、申請していた予算の書類審査(1次審査)が通りました。後はヒアリングを通過すれば採択なのですが、結構きびしいんでしょうねぇ。とりあえず元気ハツラツでガンバってきます。

先週は研究会で佐賀大学に行ってきました。佐賀大学は知っている先生が何人も居てるのですが初めての訪問でした。夜はしっかり飲んで、ハッときがつけば3:00の閉店でした。4軒ぐらいで飲んだっぽい。若くないので次の日はしんどいですねぇ。帰りに福岡で40分ほど乗り換え時間があったのですが、一風堂でとんこつラーメン食べてきました。うまかったです。その帰りに合唱団の練習に行ってきたのですが、練習後(練習終了10分前に行っただけですが)に、久々に八重垣という居酒屋へ行ってきました。その昔は毎週通っていたので、マスターや店員さんとも仲良しです。月山山麓という一升瓶のワインがあるのですが、この日は人数が多いのでボトルで頼みました。わいわい飲んでいたのですが、子供を連れていたので少しだけ先に帰りました。で、駅で気がついたのですが、トランクに月山山麓のステッカーが貼られていました。どう考えても、店員にフクちゃんが犯人と見られます。おぼえておけー!!つか、どんな店員と客の関係やねんって感じですが。。。。

 

P1070799

出張トランクwithステッカー JR大阪駅にて

カテゴリー: 研究 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です