おもしろ科学教室でデモしてきた

連休の1/11に名古屋で開かれたおもしろ科学教室とやらに参加してきました。参加っつってもデモンストレーターとしてですけどね。ハンディープラズマ装置やクマちゃんジェットの実演販売をしてきました。いろんな学会が協力して大きなイベントを開催するというものだったのですが、僕はプラズマ・核融合学会がらみでお声がかかった次第であります。

一般公開は久々だったというのもあって、正月明けから数日間はこの準備に費やしてみました。せっかくの機会なので、見た目は全く同じだけど、プラズマドライヤーを作り直したり、手のひらサイズのハンディープラズマ装置をほんの少し小さくしてみたりと、細かい改善だったので、一緒に行ったポスドクのAさん以外は誰もわからないっていうものです。

子ども相手のデモは案外に疲れるというか、エネルギーが吸い取られるという感じで、予想以上に疲れ果ててしまい、家に帰ったらすぐに寝ちゃいました。子ども達相手にどれだけの影響を与えれたかわかりませんが、科学の啓蒙にすこしでもお役に立てれば幸いです(えらくマジメな書き方ですが・・)。個人的にも、普段と違うスタイルの発表なので、刺激があってよかったです。デモをしたりしてていそがしかったので、デジカメで撮影した写真は下記の1枚だけでした・・・

 

2010/1/11 昼ご飯にもらったカツサンド かなりウマかった。

カテゴリー: 生活 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です