年度初め

例年のごとく、2月、3月はすごくいそがしかった。学会発表や締め切りものがてんこ盛りでどうしようもないって感じで、ほとんど休みがなかった。7回発表して、4回が招待講演でした。雑誌記事としても、日本機械学会とオプトロニクスにそれぞれ原稿書いたし、なんだかんだで報告書もたくさんありましたしね。4月になってようやくおちついたところです。学会といえばあちこちで飲んでくるのが常なのですが、今回はそれほど激しくは飲まなかった気がする。

ただし、東北方面のKネ子先生にはやられた。今回は電気学会と応物学会の日程がヒットしていて、電気学会のシンポジウム講演から応物学会の一般講演へ移動する必要があったのですが、同じパターンで移動をするKネ子先生とご一緒させてもらって、1時間半ほどの電車を一緒にしたのですが、軽くご飯を食べに行こう⇒軽く飲もう⇒ビールだけで⇒日本酒も飲む?⇒日本酒じゃんじゃん注文、という悪循環ですっかり酔っぱらってしまいました。おかげで、次の日は座長&一般講演だったのですが、二日追いで吐き気を押さえながら会場に行くというていたらく。会場でぐったりしていたら、京都のUラ部くんが、たまたま持っていたウコンの力パウダーをくれて、すくし楽になり、なんとか座長をやりおえた様な気がする。

少し前では伝説の先生と思って近寄るような事ができないような名誉教授クラスの先生方とも普通にしゃべれる様になってきた(と一方的に思ってる)。いろいろ昔の事を教えてくださったりもしますし、そういう先生にちょこっととでも褒められたらモチベーションが上がりますからね。

他にも、同世代の研究者と温泉宿で大部屋で合宿とか、神奈川県、東京、千葉県と日ごとに宿泊地を変えながら3日で5つの仕事をこなしたりとか、超高級レストランでお食事したとか、アメリカとヨーロッパ特許に出願したとかおもしろい話はいろいろありました。

今回の年度は、身の回りで人事異動が激しく、あちこちでお世話になっている人が移動になりました。これからの仕事に影響するような案件も多々あったりして、これから新しい体制を築かないといけませんわ。特に女性で優秀な方がドバーって去っていったのが痛い(別にセクハラしたとかいうわけではなく、人事異動ね)。

2010/2 兵庫県方面で開かれる牡蠣祭りに行って、牡蠣を大量購入。友人宅で牡蠣料理祭り!うまかった

カテゴリー: 研究 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です