いっぱい問い合わせが来てます!

3月からあちこちで発表したり(昨年度全体で30回以上)、新聞発表2回(3/13, 3/31)、応用物理学会誌表紙デビューなどがあったのが影響して各方面から問い合わせがメールなり電話なりでジャンジャカ来ています。ちゃんと数えてないけど、20社近く来てるんじゃないかな。ちょこちょこ対応しているけど、実は積み重なると結構負担だったりする。産みの苦痛なんでしかたないけどね。そんなこんなで何社かは共同研究に結びつきそうな感じです。いろんな共同研究を行ってきているし、研究自体の応用範囲は広いので(と信じている)、企業との共同研究ネタはたくさんあるんですが、そろそろ競合しそうな気もしてきました。まあ、早い者勝ちというところかな。うまくやっていこう。

産学連携って最近のキーワードの一つですね。僕がやっているのは、まだまだそんなに規模が大きくないですが、年間でウン千万円とかの規模ってざらにありますからねぇ。そうなるようにがんばろうっと。

企業との共同研究は3社とやっていますが、間接的に得られる知見ってけっこう重要だったりします。基本的には物理しか知らない人間なのでいろいろ応用にトライするとなると、そっちの専門家の考え方ってめっちゃ重要ですからねぇ。まあ、研究予算が入るというのも大学の先生としてのモチベーションになるんですけどね。研究成果が出れば、科研費などの公的資金もどんどん取れるし、それを使えばさらに研究成果がでる可能性も高まるしで、自転車操業的になっちゃっているんでしょうが、出来るだけそういう流れに乗りたらと思います。共同研究先にそういう先生が結構居てるんですが、参考になります。「一流になるためには一流と付き合え」とか言いますけど、良い影響を受けることは重要ですよね。

そういえば、仲良しのHヤシ先生は学生さんからここのブログに面白いプラズマジェットが載っていると教えてもらったらしい。そんな感じで、九州地方でこのブログを見たと学生から聞いたという噂を他でも聞きました。九州は熱い?!

 

カテゴリー: 研究 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です