4月の状況

3月は出張が多く、締め切りも多かったので、とりあえず走り続けたという感じで、紙一重で全てのタスクをこなすことが出来ました。おかげで1月から休み無しでしたけど。一個が崩れたらドミノ倒し的に次から次の締め切りを落とすところだったので、やばかったっす。4月に入ったら4日に子供が産まれて私生活の方がドタバタしはじめて、企業の問い合わせ対応などをやっているうちに日々が過ぎていきました。

うちの研究室が沖縄で国際会議を主催したのですが、雑務担当でそれなりの雑用をしましたしね。前日に沖縄入りして会場までタクシーに乗ってたら母親から電話があって親戚に不幸があったと連絡があって、慌てて引き継ぎをして、次の日の朝に大阪にとんぼ返りしました。その後は深夜まで150キロ近く車で走り回り通夜のお守りをしたりでバタバタしてました。そんなこんなで無事に葬式が終わったのですが、すっかり体力を消耗しちゃって風邪をひいちゃった。ちなみに、従兄弟は新しい家を建てたばかりなのですが、ヘーベルハウスのwebで紹介されるほど特徴の有る家です。

で、月末には嫁子供が自宅に帰ってきて、生活リズムが一転し始めております。徹夜でオムツを替えたり、ウンコ拭いたり、ミルクをあげたりとすっかり家庭人になりました。

 

 

p1030361

自宅の年越しパーティで披露した豚の角煮。定番料理っす。

カテゴリー: 生活, 研究 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です